バルデナフィルは即効性が高い

ED治療薬を使うことで、勃起不全、勃起障害の改善効果を期待できます。
最近は様々なED治療薬が出ていますが、その中でバルデナフィルの人気も高まっています。
この薬は、他のED治療薬と比べて即効性に魅力があります。

・即効性について
バルデナフィルは、レビトラ、ジェビトラ、サビトラ、バリフなどの有効成分です。
これはバイアグラ成分であるシルデナフィル、またシアリス成分であるタダラフィルと同じ「PDE5阻害薬」という薬品です。
この薬を服用することで、ペニスへ血液を供給する陰茎海綿体動脈を活性化して血流を増加してくれます。
このパルデナフィルの大きな特徴は、服用した後、およそ10~30分程度で効果が現れる即効性にあるのです。
実際の薬には、5mg、10mg、20mgの製剤があります。
通常量の10mgは、シルデナフィルやタダラフィルと比べて最も即効性が感じられます。
前述のように服用した後10~30分程度で効き始め、45分程度で血液中の濃度がピークに達します。
そしておよそ5~8時間、その効果が維持できます。
さらに勃起力も増すのです。

・福次的な効果
バルデナフィルにはEDの治療効果はもちろんのこと、その他にも射精時間の延長効果といった副次的な効果も期待できます。
この効果はバイアグラ成分のシルデナフィル、またシアリス成分のタダラフィルにはありません。
10mg製剤を服用した後、挿入後から休むことなく性行為を続行した場合の射精時間が、30秒程度伸びたデータもあります。
しかしあくまでも福次的な効果ですので、薬を服用したすべての方に効果があるとは限りません。
EDになると陰茎の硬度が低下し、射精時間が早まります。
そのためED治療薬を服用して、陰茎の硬度を維持することが大切です。
そういう面からも、即効性のある薬は魅力があるでしょう。

ED治療薬として、バルデナフィルは魅力があります。
服用した後10~30分程度で効果が出てくるのです。
また射精時間の延長など、副次的な効果も期待できます。
勃起不全、勃起障害でお悩みの方は一度お試しください。
その効果に驚くことでしょう。

コメント

コメントする