激安の偽レビトラには皆さん気を付けてください

激安のレビトラには思わぬ落とし穴があります
レビトラを格安で利用したくて、ネット通販サイトをあれこれと検索していたら、なんと20mg1錠が400円弱の激安サイトを見つけました。本来バイエル社製のオリジナル・レビトラならば、クリニックの処方では20mg1錠が2000円ぐらいします。またネット通販でもバイエル社製は高くて、同じ薬が1400円前後するものです。その価値が十分にあるとは分かっていますが、貧乏サラリーマンにはかなりの負担になります。そこでジェネリック品をチェックしますと、バリフならば同じ錠剤が400円前後で売っているではありませんか?よくよく探してみると、他のメーカーのジェネリックものが200円台の激安セールをしているのを見つけました。『これは得した!』と速攻で購入し、宅配が来るとその場で試してみたのです。しかしどうした事か、オナニーの感じがまるでノーマルだったんです。僕は以前にレビトラを経験していましたから、これはレビトラではないとすぐに分かりました。つまり偽物を掴まされてしまったのです。運の悪い事に個人輸入購入限度の30錠をまとめ買いしていましたから、使ったお金も6000円を超えています。それなのに全く効き目の無い偽レビトラだったとは!

偽レビトラで健康被害も起こっています
そこでネットで、自分と同じような被害を受けた経験談を口コミでチェックしてみました。すると結構騙されている人はいるものです。激安の言葉に飛びついて、結局クズ薬品を送りつけられた話がいくつも見つかりました。それどころか、悪質な毒性のある薬品を購入してしまい、激しい頭痛になったり、肝臓の病気になったという話しもありましたから恐ろしいものです。自分はただ6000円をだまし取られただけで、別に健康被害にあった訳ではありません。これも自業自得だと諦める事にしました。それに個人輸入の場合は、全て自己責任になります。メーカーへクレームをつける事も難しいとの事でした。泣寝入りするだけですから、非正規の偽レビトラには騙されない様にしましょう。

コメント

コメントする