シアリスは長時間の効果が期待できる

勃起不全を改善するために使用されるのがED治療薬です。
ED治療薬の種類も様々あります。
有名なものとしてはバイアグラ、レビトラ、バルデナフィルなどがありますが、シアリスも人気のある薬として知られています。
治療薬としての効果が気になるでしょう。

・第3の治療薬です
DE治療薬の中に「シアリス」があります。
日本では「バイアグラ」、「レビトラ」の後に認可された、第3のED治療薬です。
アメリカの大手医療メーカーである「イーライリリー社」で製造されており、ED専門クリニックで処方してもらえます。
世界的な発売は2003年、また日本では2007年7月31日に認可がおりました。
薬の特徴としては副作用があまりなく、1回の服用で長時間の効果を期待できることです。
また食事に対して寛容な性質がありますので、そのタイミングを気にする必要はありません。
そのため食事内容、時間に関係なく気にせずに使用できるのです。
その効果はもちろんのこと、さらに副作用の面についても他のED治療薬より優れている点が大きな特徴といえるでしょう。
日本におけるEDの治療薬というとバイアグラのイメージがありますが、現在シアリスはEDの治療薬で全世界シェアの42%を占めています。

・持続性について
シアリスはブロック構造になっていることから、他の治療薬と比較して成分の吸収がゆっくりしています。
そのため代謝もゆっくりされますので、長時間の効果を期待できるのです。
当然個人差はありますが、平均的に見ると24~36時間の効果を期待できます。
そのため1回服用すれば、長時間勃起力を温存できます。
この持続効果ですが、その間ずっと勃起しているわけではなく、普段よりも性的刺激に反応しやすい状態になります。
そのようなこともあり、ED症状で良くある中折れの症状も防止できます。

EDを改善するために処方されるのがED治療薬です。
その中でも、効果の維持を期待できるのが「シアリス」です。
この薬には多くのメリットがあります。
勃起不全に悩んでいる方は、一度専門クリニックに相談してみてください。

シアリス ジェネリック
の商品紹介はこちらをご参照にして下さい。

コメント

コメントする